Memorial day???

  • 2017.06.25 Sunday
  • 16:35

memorial day

 

みなさん、こんにちは。

 

よく、日本人の英作文とかを見ていると、

 

Today has become a memorial day for me.

 

とかいうのを目にします。

 

「今日は、自分にとって記念に残る日になった。」のようなことを言いたいのだと思います。

 

でも、例えばアメリカの "Memorial Day" って、何の日かご存知ですか?

 

5月の最終月曜日のこの日は、日本語では「戦没将兵記念日」とか「戦没者追悼記念日」と訳されています。

 

あと、よく電車の広告とかで「メモリアルパーク」とか見ませんか?あれも「墓地」のことですよね。

 

代々木の「国立オリンピック記念青少年センター」も、ウェブサイトとかの英語名称は "National Olympics Memorial Youth Center" ですが、略称はNYCとなっています。このことについて、以下に、Wikipedia の説明を抜粋しておきます。

 

(以下、Wikipediaから抜粋)通常はこれ(「国立オリンピック記念青少年センター」)を省略(訳?)して National Olympics Memorial Youth Center としている。ただし英語の memorial が意味するのは「記念」ではなく「追悼」または「故人を偲ぶ」で、この誤訳を指摘された同センターでは英称から Olympics Memorial を省いた National Youth Center を通称とし、その頭文字をとってNYC と表記している。(以上)

 

だから、Today has become a memorial day for me. と聞くと、少し困ってしまいますね。。

 

「思い出に残る日」であれば、"a memorable day" と言うことができます。

 

Today has become a memorable day for me.

 

ただ、なんだかこれも、いかにも「〜になった」という日本語から "has become" と訳している感じで、あまりこういう言い方をするのは聞いた覚えがありません。

 

It was a memorable day (for me) today.

 

こういう言い方の方が、私には自然に聞こえます。

 

あとは、「思い出(記憶)に残る」を訳すことを考えすぎなければ、

 

It was an unforgettable day (for me) today. (忘れられない日)

 

とかも言えると思います。

 

それから、「結婚記念日」であれば "wedding anniversary" と、「創立記念日」であれば "anniversary of foundation" と、「記念日」を "anniversary" と言います。

 

"memorial day" については、確かに、「過去にあった出来事」等については、"Constitution Memorial Day(憲法記念日)" のように、"memorial day" を使ってあるケースもあります。

 

でも、これからみなさんに何か「思い出(記憶)に残る」ような素敵なことがあった時に、そこで "memorial" という単語を使わないように、少なくとも "memorial" という単語には「亡くなった方を偲ぶ」というニュアンスがあることを覚えておいて下さい。

 

では。

 

KK

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM